ムチムチの地(無知無知の知)

人生について一度立ち止まって、考えられる場所にしていきたい。

令和元年。ついに社会人。今年は結果にコミットするぞお

ãsuitsãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

海外ドラマのSUITSかっけーっすよね。

(なんとなく入社式…スーツ…SUITS!みたいな感じで連想されました)

 

一期の途中までしか見てないんですが…

 

それはさておき、今更ですが、新元号は令和でしたね!

そんな発表もあった4月1日に入社式がありました。

 

いやあ昨年は結構クレイジーに過ごしていたこの僕もいよいよ社会人なわけです。

 

内定からしばらく経ったので、

中身が別人なくらい変わった気がしますね(笑)

 

まあ多分いい方に変わったのでOKということで…

今日は社会人になる意気込みとか、思ってることを書きたいなと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

正直な気持ち

正直なところ、働きたくないという思いは人一倍強かったです。

 

ですが、いまではそれも自分の作り上げた偏見だなと思いなおしてます。

正直な気持ちの中には、

仕事のできる社会人とかに憧れを持っている自分もいたからです。

熱量持って仕事に取り組み、合理的に成果をだす!みたいなカッコいい人になりたいと思う自分もいたからです。

 

いままでは見えていなかったんですが、自分の中に矛盾する意見があって、楽なほう、コンフォートゾーンに流れてた気がします。

 

ビジネスなんか嫌いだ!と避けていましたが、じつはその奥に、どうせ自分はそういう人にはなれないんだという自分への諦めと、それを社会のせいにして正当化したいというめっちゃネガティブな思いがありました。

 

でも今思うのは、人は変われるし、どんな自分にもなれるはずだということ。

 

だから、めっちゃコンフォートゾーンからでてて怖いけど、社会に出て自分の可能性を広げていきたいんです。

 

まあ一番は、「できるじゃん俺だって!」みたいな感じで自分を好きになりたいんだと思います。

 

決意

 

ぼくの本当にやりたいこととか、幸せって何だろう的なことをここ一年くらいずっと考えて探してたんですけど、結局のところ疑えばキリないし、本質みたいなのをつかもうとしても捉えられないんですよねー。

 

結局のところいきついたのは、選択して決めきること。そして後悔しないこと。

 

これが俺の志だ!って決めきってそれに向かって進むことしかないなと。

 

それは変わることもあるけど、今の自分の最善でいいと思うんですよね。

だれに見せても恥ずかしくないとかって無理だから、自分がカッコいいとか幸せだと思える理想を描けばいいんだと今は思ってます。

 

そんな僕の志は、「誰もが自由に自分らしく生きられる社会にする」ことです。

 

そのためにがむしゃらに力をつけるぞおおお!

 

最後に

去年は(結果的に)悟りがテーマでしたが、

今年はその真逆を行こうかなと思ってます!(笑)

 

つまりは執着!結果とか理想にこだわってみることです。

 

僕のイメージでは、

悟りが横の成長であり拡散的・抽象的な思考で、

執着が縦の成長、収束的・具体的思考。

 

その両方がどちらもあるのが最高だと思ってます。

 

だからいままで執着は避けてきたことだけど頑張りたい。

苦手意識や嫌悪感もあって、つまずいたり折れたりすることはあると思いますが、応援してくれると嬉しいです。

 

今年はまた一皮むけられそうな予感!(それは自分次第)

 

最後まで読んでいただき誠に感謝です!