ムチムチの地(無知無知の知)

人生について一度立ち止まって、考えられる場所にしていきたい。

プチ断食!ではなくガチめの破天荒断食を一週間ほどやった話

 

ãæ­é£ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

(※画像は本人ではありません)

 

実はついこないだまで断食しまくってました(笑)

 

リーンゲインズ(1日の内8時間の間だけ食べてよくて、他はたべないやつ)とか2日くらい抜くプチ断食はちょくちょくやってたんですけど、今回は1週間ほどいきなりチャレンジした感じ。

 

先に言っとくと、あまりお勧めはしません!

 

とはいえ得た気づきも結構あったのでシェアしたいと思います。

 

よろしくお願いします!

 

 

 1~2日目

普通に行けるぜ!って感じ。

1日目はばいとだったし

 

まあ結構慣れてるしね~

 

ただ、やっぱりご飯がないのはさみしい。

 

僕はシェアハウスに住んでるので、

みんなが食べているのをみると食欲が溢れてくるし、

ご飯の温かみはしみじみと感じます。

 

とはいえ、それさえ乗り越えれば問題はナッシング!

 

普通にこれくらいの断食はオススメです。

 

コラム

断食のメリットって?

痩せる!

健康的!

 

詳しくは僕も大好きなパレオな男

 のブログをご参照ください(笑)

(完全なアウトソーシング

 

個人的にはリーンゲインズを結構やってましたねー

半年くらいかな。

痩せたし健康的になりました(笑)

 

yuchrszk.blogspot.com

3~4日目

 ここからは個人的に未知の領域でしたねー

 

でも3日目は別に特にはつらくならず。(1,2日目と同じような感じのつらさ)

あ、いや、3日目くらいから立ち眩みがだいぶきてましたね。

ふわあーっと真っ白に包まれていく感じ

 

4日目には調子に乗って銭湯行っちゃいました。

三回くらいサウナ行ったときは本当に意識無くすかと思いましたね(笑)

 

ぶっ倒れギリギリレベル。

 

 ぱぇーん。

 

意識を失う手前って感じですね。

 

でも割とこの感覚好きで(変態?)

ふわあーっとなると気持ちよくないですか?

 

それはさておき

体重測ってみたら4.5kg落ちてました。

このペースだと2ヶ月くらい断食したら質量がなくなりますね

 

普通にメッチャ痩せて怖かったですね(笑)

やはりカロリーをとらないのが一番痩せる!

 

まあでも皆さまは無理しないように

 

5~6日目

5日目は調子乗ってヒトカラ行っちゃいました(笑)

 

座って歌ってて、急に立ち上がった時は目の前が真っ白になりました。

 

てんてんてとぅてん

 

後ろに壁がなかったらぶっ倒れて運ばれていたかも。

 

やっぱでもヒトカラたのしーですね!

 

90点以上だすのが積年の夢ですが

 

ドリンクバーではコーヒーばっかり飲みまくってました

(刺激強そう…)

 

6日目は、朝メッチャ早く目覚めました(寒くて)

多分5時くらい。

 

無性にクラムチャウダーとか食べたかったですね。

 

散歩ついでにコンビニよっちゃったんですけど、誘惑が強かった。

あったかい肉まんとか、おでん。抹茶ラテとかのあったかい飲み物。

 

ああああ食べたい飲みたい。

 

断食の終わりが近づいてくると逆に食べ物を意識しちゃいますねー。

 

つい食べ物に目が行っちゃう。

 

町には誘惑がいっぱいや。

 

だがあと一日ちょっと。

 

ということで、この日は読書してゆったりしておわろーかと

 

 

 

思いきや。

 

 

 

思い切って筋トレとジョギングしちゃうという暴挙に出ました

 

まー力は入りませんね。

 

全然ダンベル持ちあがらん。

自分の体は軽いようで重い。

 

こんな状態で走ったらどうなるんやろーなー

 

という思いとちょっとした恐怖と好奇心の両立。

 

2キロ位走って、意外といけるなこれは。と思ってたんですが、やっぱ一度休憩したほうがよさそうだと思いなおし、一回座って休みました。

 

これが命取り。

 

座ってチョットしたら足がマジで重い。

足が棒になるとは、まさにこのことやなーと。

 

立ち上がるのも怖かったですねー。

絶対立ち眩みパターンだろーなーと思いながら満を持して立ち上がりました。

 

ãã¾ã­ ä½ããªãã£ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

はい、何もなくふっつうに家に戻りました。

 

 

もうあとは本読んだり動画見たりで終わりましたねー。平和。

 

足は重かったけど。

 

次はいよいよ最終日ということでwktkでした。

 

最終日 感想

 

いよいよ最終日。

 

ちょっとイラっとすることがあると、体が半端なく重い。

病は気からといいますが、ネガティブな気持ちって体にめっちゃ影響しますねー

 

逆に気持ちが穏やかだと、空腹もあんま感じない。

 

これは真理やなあとしみじみ。

 

とまあめんどくさい前振りはこのくらいで、飯を食べました。

 

一週間ぶりのメシ。

 

普通は回復食とかあった方がいいらしいですが、がっつり食べました。

パスタ、パン、クラムチャウダー、にんじんしりしり、カフェラテ。

 

 

最初、のどを通りませんでした。

固形物が通るのが久しぶりすぎて。

しゃっくりがめっちゃっ出そう。

 

一口一口をかみしめましたね。

 

美味。感謝。感動。

 

自然とため息が出ました。

 

待ち焦がれた食。

 

改めて知るありがたみ。温かみ。

 

多分、胃にはよくないけどがっつり頂きました。

 

胃に食べ物が入ったのが分かりました。

あと、食べた後めっちゃ疲れました。

 

消化にもエネルギーつかってるんだなーというのを実感。

(単に昨日ジョギングした疲れかも…?)

 

まあでも定期的にまた断食はやろうかなと思います。

 

大事な気持ちを思い出すために。

 

 

1週間はやらんと思うけどね!

 

 

というわけで断食をした話でした。

 

結構破天荒で、無茶もしたなあと思いますが、人間って意外と丈夫!

 

 読んでいただき誠に感謝です。