ムチムチの地(無知無知の知)

人生について一度立ち止まって、考えられる場所にしていきたい。

今まで関わったすべての人へ送る手紙

 

手紙だと伝えられるのです。

素直に言えない心の中も伝えられるのです。 

 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

 

ã´ã¡ã¤ãªã¬ããã»ã¨ã´ã¡ã¼ã¬ã¼ãã³, åè¨

 

 

アニメ、ヴァイオレット・エヴァーガーデン

メッチャ泣きました。ネットフリックスとかで見てください。

個人的に一番泣けた、あの花より泣けました。

 

 

前回の記事を書いてから、なんかやばいっす。

この数ヶ月くらいで何があったん!?と昔からの友人には言われるやろなー。

まあ端的に言うと、色々あって色々考えただけなんや(わけわかめ

 

 気になる人は時間あるときでも前回の記事とかも読んでください。

あと普通に直接聞いてください(笑)

mutimutinoti.hatenablog.com

 

とにかく色々あって、めっちゃ考えて、今は感謝が溢れてます!

今まで素直に言えなかったことも手紙という形なら、(ブログだけど)

伝えられそうだと思って、今回は隠れてやってたブログを完全に公開して手紙書きました。

ヴァイオレットエヴァーガーデン見てよかった。

 

書いて、残して、明日死んだとしても後悔しないようにしたいし、この感謝の思いをつづろうと考えたわけでございます!

 

ではさっそく(代筆は頼んでいません)。

 

拝啓 今まで出会ったすべての人たちへ

 

みんなまずは出会ってくれて本当にありがとう。

 

 

1996年8月22日、俺は生まれました。家族には本当に感謝しかない。長くなるし、家族には別の手紙を書くので詳しくは省きます。

 

やっぱ最初に伝えたいのは近所の仲間たち。

3歳くらいからの付き合いもいるしねー。

今でも遊んでくれるし。

みんなといる時間、遊ぶ時間は俺にとってかけがえのないものでした。

自分らしくいれたのはみんなの前だけだった気がします。

 

俺は幼稚園の年長時代、みんなは知らないと思うけど、いじめられてました。

全然大したいじめじゃない。みんなが気付かないような些細なこと。上履き隠されたりとか、悪口とか。

 

でも俺はめちゃんこメンタル弱かった。今まで恵まれてただけかもしれない。

とにかくそれ以来俺は自分の嫌いなところばかり気にするようになった。

とにかく嫌われるのがこわかった。だから親にもみんなにも相談できなかった。

ごめんなさい。俺はみんなのことを信じ切れてなかったのかもしれない。

でもみんなとの関係性を失うのが怖くて言えなくて。そんな自分も嫌いでした。

 

そんな中でも自分らしくいられたのは、みんなと遊ぶ時間だったと思う。

だから家に帰ってランドセル置いて、1秒で行ってきますをして。

1秒でも早くみんなに会いたかったし、1秒でも長く遊びたかった。

 

俺の家の階段で、滑り台が1個あるだけの公園で、近所の空き地で。

狭い狭い世界だったけど無限に遊べる気がした。

くだらないこともたくさんしたけど、その時間が何よりも楽しかった。

 

今めっちゃくちゃ泣きながら書いてます(笑)

面と向かってはなかなか言えてないけど、本当にありがとう。やっぱ手紙って最強やわ。あとSNS

 

時が経つ事数年。

すっかり真面目風で人見知りな俺が出来上がってたんだけども、小学校5年でもいじめられちゃいました。

これこそ本当にたいしたことなかった。

いじめとは別に言えないくらい。

でもおれは知ってのとおりメンタルがめちゃんこ弱くて弱くて。

完全に俺のとらえ方の問題。

 

 

 

正直 自殺も頭よぎった。生きててもしょうがないって。

俺には価値ないんだなーって。

今まで必死に嫌われないように、目立たないようにしてたのになんでだろうって。

 

家と学校にいる時間は本当にきつかった。

みんなが居なかったら俺死んでたかもしれない。大げさじゃなくて。

 

でもこの時も誰にも相談できんかった。ごめん。

他にも出会ったみんな。なかなか心開けなくてごめん。今でも修行中。

意外と闇が深くて(笑)鋭意努力中!

今はこんなにオープンにしても全然平気!!

 

そんな感じだったけど死ぬのは怖くて、何とか先生に相談して、解決。

6年生は楽しかったなー!先生とかがめっちゃ気を使ってくれてたなーって

今思うと本当に感謝。

 

 

やっぱでも一番楽しかったのは中学生かもしれない。

近所のみんなマジでもれなくバスケ部だったし!新しい心開ける友達も増やせたし!

 

 

学校は全然好きじゃなかった。勉強も。

部活あったから学校行く気になってたし、普通に登下校が楽しいというね(笑)

 

みんなと過ごす時間はありのままでいられたから。

みんなほんといいやつだから。

くだらないこと受け止めてくれたし、ツッコんでくれたし。

 

またくだらないこと、くだらない話しよう!

 

と言いつつ最近割と忙しいのと金ないので会えてなくて本当ごめん。(切実に)

でも今やりたいこともあって、修行中だから頻繁には会えなくても許してほしい。

 

俺がみんなにどう思われてたかわかんないし、何か価値を提供できてたかはわからないけど、俺はみんなに支えられて今の俺が居ます。

 

みんなは俺に価値をくれたので自信もってください。(けだし傲慢にはなるべからず)

 

それに、周りがどうあっても俺はみんなのことを信じます。

たとえ自分ですら自分を信じれなくても。

 

そのために俺も器でかい人間になるぜ!

 

これから社会にも出るし、くだらない話だけじゃなくて、

熱く夢の話とか語れたらいいなーなんて思ってます(笑)

 

この手紙を読んで、「うわアイツなんか怖い。」

って思ったらまあうん。ごめん。でも本音だから多めに見てくれ(論理破綻)。

 

あとこの手紙を俺を知っている10人以上にシェアしないと祝われます。

 

伝えそびれたこともたくさんある気がするけど

長くなったので続きはまた後日(泣きつかれた)。

 

とにもかくにも全ての出会いにひたすら感謝!!