ムチムチの地(無知無知の知)

人生について一度立ち止まって、考えられる場所にしていきたい。

就活で一番大切だと思うたった1つのこと

みなさんは「就活」と聞くと何を思い浮かべますか?

 

 

スーツ姿の学生、コワモテな面接官、SNSの内定自慢、

お祈りメール、めんどくさいESなどなど

 

結構ネガティブなイメージとか、

大変なイメージじゃないでしょうか?

 

 

 

ではみなさんは、就活で何が一番大切だと思いますか?

 

僕が一番大切だと感じたのは、

「自己分析」です。

普通すぎですかね?笑

でも、もう少しおつきあいを。

 

僕は3月から就活を始めました。

(3月半ばくらいまでモンハンしてたことは秘密)

 

意識高い人はインターンとか、

外資系の選考とかしてたと思いますが、、、

 

僕はちょこっとSPIかじったり、軽く自己分析したり、普通に読書したり(もちろんモンハンしたり)

して2月まで過ごしてました。

 

 

で、3月になってES書くか!と思った時に、あれ?

って手が止まって、上手く書けませんでした。

 

自分の経験から、

どういった考えを持ったのか。

 

何を学んだのか。

 

そして

「なぜ、自分はその時そう思ったのか?」

「なぜ、そのような行動をしたのか?」

 

 

この大切な部分「なぜ」が見つかってなかったんです。

 

そこから焦って自分の価値観の源泉を探しました。

本当の自己分析がスタートした瞬間でした。

 

 

「なぜ、あの時楽しいと感じたのか?」

 「なぜ、あの時悔しかったのか?」

「なぜ、あの時やる気が出なかったのか?」

 

なぜ、なぜ、なぜ、

これを突き詰めていくと自分の本当に大事な価値観だったり

単に「学生時代頑張ったこと」とか「どういうキャリアがいいのかなー」

みたいなことを考えてるときは出てこなかった

自分の中のエピソードや生きる目的だったりが見つかると思います。

 

 

きっとその見つけた目的を前面に押し出して、

その価値観にあった企業を見つけることが就活のゴールだと思います。

 

(僕は自分の価値観と企業の理念が一致してるかを軸にしてます)

これが僕の思う本当の「自己分析」です。

 

これは就活だけじゃなくて、ふと思ったときに

自分の本当にしたいこと、価値観に立ち返ったりするときにも

絶対必要だと思います。

 

TEDで有名なサイモンシネックさんのゴールデンサークルの考え方

(下にリンク張っときますのでよかったら見てみてください。)

とかにもつながってくると思うので、ぜひもう一度、

就活生も、そうじゃない皆さんも

「自己分析」してみてください。

 

この記事がだれかの役に立てたなら僕は幸せです。

 

 

http://search.yahoo.co.jp/r/FOR=VT4l2jlV3ihdLUX5OIK.FoIdEaAzUYr.qIJiItCO1FjEdHeRsOXV0ThGyJ0fUtHis1_QphCllzo5bsyQUTVX4SdEW0JfS7HHYNiQRXnxMS1R5E8HuhAuDwG5KU3gtpLTgOsvzKBsArySQBBCGKw1HvQp3_Xu1vnZbLIsB1_qdxYisS8XvOucj3p_sxJiBCSuPIsljMjc7GakE07zQO.cIynAebsQopoxmjuHk2kPcUuxdihwDb5a6If5zuaqs._e8Pq45QNCYAe0C.5cy.G8qLbhTUhD.A--/_ylt=A2Ri0HuWXORaeFQAc3aDTwx.;_ylu=X3oDMTBtNHJhZXRnBHBvcwMxBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGU-/SIG=138klr8t9/EXP=1525016150/**https://www.ted.com/talks/simon_sinek_how_great_leaders_inspire_action?language=ja