ムチムチの地(無知無知の知)

人生について一度立ち止まって、考えられる場所にしていきたい。